巡る想い

僕がツイッターを始めたのはこれが初めてじゃない

かつてはホームページもやったし

ブログだって10年以上やってた

だけど政治についてはからっきし書くことはなかった

だって僕にとって政治ってものは

いつだって仕方ないものだったから

だってそうだろ?

僕の入れるはずだった

(君が入れたその)

一枚の紙切れで勝敗が決まったことが一度だってあったかい?

いつだって勝敗は

僕が入れる前から決まっていたんだ

だったら同じだろ?

政治とは仕方ないものなんだ

それがちょっと今回は違う

どうしても参加しなきゃならない

何か書かずにはいられないって気持ちさ

そりゃまぁ子供ができたってことと

原発がぶっ壊れちまったってこともあるけど

とにかく僕は変わったんだ

仕方なく変わらない仕組みに流されるんじゃなくて

石のひとつでも投げてやりたい

波紋が広がり共鳴したら

きっと何かが変わる

そんな青臭い感情はちょっと照れくさいけど

こんな気持になったってことすら

ここに書いときたい気分なのさ

2014年

2月

06日

雑文

続きを読む
子ども全国ネット
子ども全国ネット