農水省発:ほ場環境に応じた農作物への放射性物質移行低減対策確立のための緊急調査研究の成果について

http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/130709.htm

 

農林水産省は、放射性物質濃度の基準値超過が発生している農産物の生産上の課題に対応するため、米、大豆、そば、牧草への放射性物質の移行に係る要因の解明及び対策の確立等に機動的に取り組み、その研究成果を取りまとめました。

 

別添1 大豆、そばにおける子実中の放射性セシウム濃度と土壌の交換性カリ含量との関係(PDF:224KB)別添2 牧草の放射性セシウム濃度が高まる土壌要因の解明(PDF:299KB)

別添3 作物の放射性セシウム吸収に影響する土壌特性の推定(PDF:218KB)

別添4 土壌の放射性セシウム固定力の分布の把握(PDF:282KB)

別添5 籾すり機内での玄米汚染防止対策技術の開発(PDF:324KB)

別添6 農業用水用の低濃度放射性セシウム分析方法の開発(PDF:378KB)

2014年

2月

06日

雑文

続きを読む
子ども全国ネット
子ども全国ネット